中井祐樹著『中井祐樹の新バイタル柔術』 出版記念イベント開催!

| コ2編集部

来る11月2日の発売を前に、
10月31日(水)東京・神保町書泉グランデさんで
出版記念イベントを開催します!

今回のイベントでは日本ブラジリアン柔術連盟会長の中井祐樹先生
同理事・事務局長の浜島邦明先生との対談を行います。

一見すると連盟の会長と事務局長の
「堅苦しい」対談
に思えるかも知れませんが、

さにあらず!

今回の本は連盟の枠を超えた

「柔術家」

いや

「格闘家」

としての

 

中井節

詰まった一冊なのです。

それはこちらの中井先生の書き込みを見ればお分かりになるでしょう。

 

新作『中井祐樹の新バイタル柔術』ではやる人から見る人まで万人を対象に本音100%で語りかけてみました。

10月31(水)の書泉グランデでのトークイベントは一見、連盟の公式行事に見えながら実は異端?の中井が何を考えているのかをガッツリ話したいと思います!

今の柔術/格闘技に何が必要なのかを。

(from 中井祐樹 facebook 2018.10.17)

 

会長でありながら自らを

“異端”

と言う中井先生の意気込み。

あの時代の中井先生を知る人にとって久々の

“リアル中井祐樹”

の本音を聞けるこの機会をお見逃しなく!

 


出版記念イベント

『中井祐樹の新バイタル柔術』発売記念 対談&サイン会開催決定!

本書の出版を記念して、神保町の武道・格闘技関連書籍のメッカ、書泉グランデさんで10月31日(水)19時よりイベントが開催されることが決定しました!

当日は著者・中井祐樹先生とデラヒーバ柔術・日本総代表の浜島邦明先生による「日本ブラジリアン柔術連盟/JBJJF会長&日本ブラジリアン柔術連盟/JBJJF理事長対談」が行われます。お二人だからこその熱くコアなお話に期待です。

対談終了後は中井先生によるサイン会と2ショット撮影会となっています。

お申し込みはお早めに! 申し込み方法はこちらからどうぞ。

 

 

連載を含む記事の更新情報は、メルマガFacebookでお知らせしています。
更新情報やイベント情報などのお知らせもありますので、
ぜひご登録または「いいね!」をお願いします。

–Profile–

中井 祐樹 (Yuki Nakai

なかい・ゆうき/本名同じ。ブラジリアン柔術家、元総合格闘家。 1970 年、北海道石狩市(旧・浜益村)生まれ。北海道大学法学 部中退。札幌北高校ではレスリング部だったが、北海道大学で 寝技中心の七帝柔道に出会い転向。七帝戦で北大を 12 年ぶりの 優勝に導き、4 年生の夏に大学中退。上京してプロシューティン グ(現在のプロ修斗)に入門、打撃技も身に付けて総合格闘家に。 1994 年、プロ修斗第 2 代ウェルター級王者に就き、1995 年のバー リトゥード・ジャパン・オープン 95 に最軽量の 71 キロで出場。 1 回戦のジェラルド・ゴルドー戦で右眼を失明しながら勝ち上が り、決勝でヒクソン・グレイシーと戦う。この時の右眼失明で 総合格闘技引退を余儀なくされたがブラジリアン柔術家として 復活。現在、日本ブラジリアン柔術連盟会長、パラエストラ東京代表。著書『バイタル柔術』(日本スポーツ出版社・絶版)、『希望の格闘技』(イースト・プレス刊)の他、『本当の強さとは何か』(中井祐樹・増田俊也 共著 新潮社刊)『VTJ 前夜の中井祐樹』(増田俊也著 イースト・プレス刊)などがある。

公式サイト http://www.paraestra.com/