【8/4 イベント情報】グリーフケアイベント02 悲しみを癒やす プリザーブドフラワーワークショップのご案内

| コ2編集部

コ2:グリーフケア イベント02

悲しみを癒やすプリザーブドフラワー
ワークショップ&座談会
のご案内

講師・松家かおり(『愛する人を失ったとき あなたに起こること』著者)

 

松家さん講座写真
前回のイベントの風景。温かな空間となりました。

日貿出版社より『愛する人を失ったときあなたに起こること』を上梓されたグリーフケア(死別ケア)カウンセラーの松家かおりさん。

1月に出版記念で行われたセミナーには、近くに近親者を亡くされた方が集まり、グリーフケアの説明から、参加者それぞれの体験のシェアがされ、

「心をほぐしていただきありがとうございました」(70代 女性)
「一歩踏み出せるように頑張ろうと思います」(40代 女性)

と言った声を聞くことができました。

今回はお盆を前に、お供えにもお使いになれる綺麗なプリザーブドフラワーを作るワークショップと、グリーフケアの座談会となります。プリザーブドフラワーは、松家先生が実際のカウンセリングでも取り入れており、「気持ちが癒やされる」と好評です。

松家さん プリザーブドフラワー
プリザーブドフラワーは生花のうちに色素を抜き、特殊な染料を吸わせることで、色鮮やかな美しさとソフトな風合いを保ったまま長期間できるお花です。

 

近しい人を失った際は誰でも、心がなかなか落ち着かず、落ち着いたようでいて不意に苦しくなるものです。ですがそういう時だからこそ、無理をして一人で溜め込まず、

「今の自分に何が起きているのか」

を専門家からお話しを聞くことは大事です。

是非、この機会に足をお運びください。


【イベント概要】

日時:2018年8月4日(土) 10:00〜12:30(受付9:45〜)※皆さんのお話をお伺いしますので若干延長する場合もあります。
講師:松家かおり(グリーフケアカウンセラー/『愛する人を失ったときあなたに起こること』著者)
場所:日貿出版社 3階(東京都文京区5-2-2
参加費:5,400円
定員:15名(最低開催人数8人に満たない場合は開催中止となります。また参加希望者が多い場合は二部に分けて行います)
その他:別途、テキストとして『愛する人……』をご持参ください。当日の購入も可能です。
主催:コ2【kotsu】(日貿出版社)

 

【お申込み方法】(7月27日(金)締め切り)

【フォーム】こちらのフォームからお申し込みください。お電話・メールでもOKです。

【お電話】03-5805-3303(日貿出版社 担当:大塚)

【メール】jpub@nichibou.co.jp 

(題名を「講座参加希望」として頂き、お名前、ご連絡が取れる電話番号、メールアドレスをご記入の上お送りください。折り返しご返信させて頂きます。)

【関連企画記事】

こちらか前回のイベントの様子や、本の情報、松家先生のインタビュー等がご覧頂けます


 

連載を含む記事の更新情報は、メルマガFacebookでお知らせしています。
更新情報やイベント情報などのお知らせもありますので、
ぜひご登録または「いいね!」をお願いします。

–Profile–

グリーフケア 松家さん写真

松家かおり(Kaori Matsuya)

グリーフカウンセラー。1971年東京生まれ。2007年(平成19年)カウンセリングルーム『青山フラワーキュア』を開設。プリザーブドフラワーを使ったセラピーやカウンセリングを中心に活動。2008年(平成20年)自ら死別経験をしたことで、グリーフカウンセリングに出合い、資格取得後、グリーフカンセラーとして活動中。カウンセリングルームでは個人を対象にしたカウンセリングやセラピーを中心に行っているが、講演会やワークショップ、ボランティアにも力を入れている。ブログ、メルマガにてグリーフに関する情報や役に立つ情報を随時配信中。 HP:青山フラワーキュア http://www.cure246.com

著書:『グリーフケアに学ぶ、深い悲しみの癒やし方 愛する人を失ったとき あなたに起こること』(日貿出版社)